-->

コラム

コラム

リアップ処方

インターネットで育毛剤や発毛剤、養毛剤などを検索すると様々な商品が出てきます。日本で有名な発毛剤・育毛剤と言えば大正製薬から販売されている「リアップ」です。リアップにはさまざまな種類があり、「リアップ」「リアップジェット」「リアッププラス」「リアップX5プラスネオ」と種類が豊富にあります。また女性用の「リアップジェンヌ」という商品も販売されています。基本的にリアップはミノキシジルを有効成分とする外用薬です。これらの商品はミノキシジルの含有量と頭皮環境に応じた成分の有無によって差別化し価格分けをしています。

薄毛の原因

薄毛には様々な要因があります。男性に特に多い薄毛が最近TVのCMや広告で見かけるAGAは男性型脱毛症のことで、日本人の成人男性のおよそ3分の1がAGAになっているとされています。AGAの原因は主に男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロン(DHT)の影響です。DHTは男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼと結びつく事で生成され、通常2年~6年周期で生え替わる髪の毛がDHTの影響で完全に成長する前の細く短い状態で生え変わってしまいます。またサイクルが短く繰り返されてしまう事で抜け毛も多くなり薄毛となってしまいます。

また、髪の毛は頭皮に張り巡らされている毛細血管を伝って栄養素や酵素が髪の毛を生成する毛包に届ける必要があります。血管は生活習慣や食生活の乱れ、ストレスなどによって詰まったり滞ったりする場合があます。頭皮の毛細血管は全身の毛細血管の中でも細い部類に入るため、血流が最も早く悪くなります。血流が悪くなれば栄養素や酵素が運ばれくなり、髪の毛が十分に成長することができず薄毛になります。

 

ミノキシジルについて

育毛剤リアップの説明をする前に有効成分のミノキシジルの説明をさせていただきます。そして初めてミノキシジルを含有した育毛剤ロゲインが1980年代に発売されます。

もともとミノキシジルは高血圧症薬として実際に処方されていました。その患者の中に多毛を訴える患者がいたため、研究開発され、外用剤のロゲインとして販売されるようになったのです。ミノキシジルは元々血管拡張作用を目的として開発されていたので、使用することで頭皮の血管を拡張させ血流を良くすることが出来ます。血流が良くなることで髪の毛の育成に必要な栄養素や酵素が十分に運ばれ、しっかりとした髪の毛の成長と促す効果があります。

また最近ではミノキシジルが直接毛包に作用し細胞分裂や増殖、タンパク質の合成を促進させる効果がある事もわかってきました。ミノキシジルによって毛包を大きく深く成長させ、細く短い弱った髪の毛を太く長いしっかりとしたものに成長させることが出来ます。これをディープグロース効果と呼んでいます。

ミノキシジルは日本皮膚科学会が作成している「男性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)」にはAGA治療薬として有名なフィナステリド(薬剤名:プロペシアなど)、デュタステリド(薬剤名:ザガーロなど)と同様にミノキシジルが最も推奨できる治療薬のAランクに指定されています。フィナステリドとデュタステリドはDHTの増殖を抑えることで脱毛を抑える治療薬でミノキシジルとは作用が異なります。その為、抜け毛を抑えるフィナステリド・デュタステリドと発毛・育毛を促すミノキシジルの両方を併用することが一般的な治療となります。

リアップについて

世界で初めてミノキシジルを有効成分にして発売されたのはファイザー社が開発したロゲインです。現在ではジョンソン&ジョンソン社から販売されている外用薬です。その後日本の大正製薬がロゲインの販売権などを買い取り、リアップが販売されるようになります。世界的知名度はロゲインの方が断然高いのですが、大正製薬の効果的な広告によって日本ではリアップの方が有名です。

ロゲインやリアップの基本的な使用方法は、清潔で乾燥した頭部の気になる部分に直接1日2回塗布し、しっかりと頭皮に有効成分を吸収させるため自然乾燥させます。塗布回数を1日4回~5回に増やしたからといって髪の毛の成長の速さや量が急激に増えることは証明されていないので、用量と用法はしっかりと守って使用することが望ましいです。また、ロゲインを使用して発毛効果が実感できるまでには早い方でも3か月、通常は6か月ほど時間がかかるとされています。髪の毛の成長は時間が掛かるので、治療やケアは早め早めに準備と行動することが重要です。

リアップのデメリット

発毛・育毛効果の期待ができるリアップですが、注意点も理解する必要があります。

まずは使用方法と効果が実感できるまで時間がかかる点です。1日2回塗布する必要のあるリアップですが、自然乾燥するまで10~20分ほど時間がかかります。その間タオルで拭き取たり時間短縮の為ドライヤーを使用してはいけないので、忙しい時間帯に使用することが出来ません。また効果が実感できるまで3か月~6か月の間しっかり1日2回使用するのはとても大変な作業になります。

次のデメリットは価格面です。現在ミノキシジル含有量が一番高く、効果も一番期待できる「リアップX5プラスネオ」の価格は1本(60ml)7,048円(税別本体価格)ほど掛かります。1本で1か月分となるので通常効果が期待できる6か月分購入すると42,000円以上掛かる事になります。その後も効果を維持するには継続使用が必要になるので、金銭面で患者負担が大きくなります。

最後に発毛効果についてです。確かにミノキシジルには発毛・育毛効果があるのですが、頭皮からミノキシジルがすべて吸収されるわけではないので患者様が期待されたほどの治療効果が期待できない恐れがあります。リアップを使用しない場合に比べると効果は現れますが、過度にリアップに期待しすぎるのは禁物です。

ユナイテッドクリニックでのAGA治療

リアップなどのミノキシジルのみでのAGA治療効果が薄いため、仙台ユナイテッドクリニックではミノキシジルとAGAの主な原因であるDHTを抑えるフィナステリドやディタステリドとミノキシジルの両方を併用することを推奨しています。またミノキシジルは外用剤よりも効果の高い内服薬をお勧めしています。当院でお勧めしているAGA ドクターズカクテルはフィナステリドとミノキシジル、一緒に服用することで髪の毛の成長をより効果的に促す栄養素を合わせた治療方法です。またミノキシジル外用剤のミノキシジルローションもリアップよりも価格を抑えて処方しています。AGA治療には長期間継続する必要がありますので、是非こちらも検討してみてはいかがでしょうか。

記事監修

2008年
久留米大学医学部医学科卒業
2008年~
福岡大学病院にて卒後臨床研修後、同大学医学部形成外科に入局 (2017年3月退局)
2011年
山口県済生会下関総合病院形成外科
2012年
新小文字病院形成外科
2013年
福岡大学大学院生体制御系専攻入学(2017年3月修了)
2014年~
正樹会佐田整形外科病院形成外科
2016年
九州中央病院形成外科
2017年4月
ユナイテッドクリニック福岡博多院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
022-796-9358
[月~土] 9:30~18:30 [日・祝] 9:30~16:30
(休診 14:00~14:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト